100均木製コレクションケースで作る ポプリボックス

100均材料で、見た目も可愛い香りの箱をハンドメイド



今回は、100均の木製コレクションケースやナチュラルパーツなどを使って、簡単ポプリボックスを作りました

アロマオイルも添えて、プレゼントにハンドメイドしても良いと思いますよ




使った材料



IMG_3889
写真左上から、
  • ダイソー:ナチュラルパーツ ユーカリの実
  • ダイソー:ナチュラルパーツ スターアニス
  • ナチュラルキッチン:松ぼっくり(ダイソーやセリアにも、同じような大きさの松ぼっくりがあります)
  • セリア:デコレーションパーツ
  • ダイソー:コットン(ブラウン)←本当はホワイトのコットンが欲しかった・・
  • ワッツ:木製コレクションケース(グッドデイ)
  • お好きな造花、葉、実
  • 写真には無いですが、ダイソーのモスも使いました
以上です。



木製コレクションケースを好みにペイント



わたしはアンティークな感じが好きなので、白くペイントした後に、使い古したようなアンティーク感が出るよう更にペイントしました。

IMG_3891
マスキング後、ダイソーのナチュラルミルクペイントのナチュラルベージュでペイントしました。





IMG_3892
内側も塗って、少し乾かします。






IMG_3893
アクリル絵具の茶色(または白も少し足して)をスポンジにとって、不要な紙の上で数回ポンポンしたら、ボックスのコーナー部分をメインにポンポンと色をのせていきます。






IMG_3895
フローラルフォームがあれば、木工用ボンドを付けて、底上げする程度に薄く敷いていきます。

わたしはアレンジの際に余ったフォームを捨てずに取って置いたものがありましたので(←セコイ)、それを使いました

フォームを軽く敷いた方が、上から材料を入れた時に安定しやすいかな?と思い使いましたが、無くても良いかもしれません。




IMG_3897
この時点で仮置きしてみました。

何をどこにいくつ配置するかを大体把握しておいた方が、作業がスムーズに済みますしね。

大きく背丈がはみ出してしまうパーツは、この時点で下の部分を少しカットしておくとイイです。


IMG_3898
仮置きしたパーツを一旦取り出して、フォームの上から木工用ボンドを塗ったら、モスを薄く敷き詰めます。




IMG_3899
パーツに木工用ボンドまたはグルーガンで、ボックスの中に付けていきます。






IMG_3900
松ぼっくりなど背の高いパーツは、蓋が閉まるか確認しながら付けていきます。

閉まらない場合は、フォームを敷いている場合は上からグイっと押したり、それでも飛び出してしまう場合は、ペンチで松ぼっくりの下側を更にカットします




IMG_3901
反対に、ユーカリの実など背の低いパーツは、置く部分だけモスを足して高さを出してから乗せます。

全体的に高低差が無い方が、キレイに仕上がりますよ

パーツが付けられたら、空いている隙間にポプリを埋めていきます。



完成しました!


IMG_3913
ボックスの蓋には、ミニピックをグルーガンで付けました。




IMG_3916
セリアのグリーンマットに付いていたユーカリと、100均では無いですが、ベリーを束にしてレースリボンで巻きました。

即日 造花 YDM ミニクラスターベリーピック クリームピンク FG4575-CRP 造花実物、フェイクフルーツ ベリー
by カエレバ



IMG_3915
開けると、こんな感じです。






IMG_3914
やっぱり白いコットンの方が可愛かったと思う・・・(´・ω・`)






IMG_3920
ポプリの代わりに、無印良品の素焼きストーンにアロマオイルを振りかけるのもイイと思います。

その場合隙間が出来やすいので、モスや造花の葉で埋めるとイイかもしれません





IMG_3921
ストーンにした場合は、造花の葉も中に入れました





Instagram_AppIcon_Aug2017   Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_Color



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 100均ハンドメイドへ
にほんブログ村
スポンサーリンク