100均造花

100均造花アレンジ記事を見やすくまとめました☆

造花でのアレンジメントを、100均で練習を重ねています。

アレンジの数も少し増えてきたので、アレンジした際に注意した点やお花選びについて、見やすくまとめてみました

『わたし空間』を作る参考になれば幸いです





1.セリアのポンポンマムで作る籠アレンジ

IMG_7769
  • 使った造花・・・6本(600円)
  • 大きさ・・・横20cm×高16cm×奥行16cm
  • 一言・・・セリア グリーンボールを細かくバラシてワイヤリングしたため、やや手間がかかりました

このポンポンマムは、セリアなどでも人気の造花ではないでしょうか。

今でも店頭でよく見かけます

このかわいいマムを主役にしたくて、他はマムより小さいお花を選びました。

一番手前に這うタイプのステラの造花を挿したのは、以前寄せ植えをしていた時のテクニックです。

籠は100均以外のものです。

籠などの器は、100均以外で揃えたほうがチープさが無くなって良いかもしれません。





2.ナチュラルキッチンのアイテムで作る籠いっぱいのお花

IMG_7770
  • 使った造花・・・8本(うちナチュキチ5本/約1100円)
  • 大きさ・・・横17cm×高17cm×奥行15cm
  • 一言・・・小さなアレンジなので、窓辺や卓上などどこでも置けます


摘んだお花を溢れるくらいカゴいっぱいに入れたイメージで作ったアレンジです。

すずらんの造花、一番手前の大きな葉、一番後ろのフォックステイル以外は、すべてナチュラルキッチンで揃えました。

すずらんは100均ではないですが、昔購入した100円台~200円台の安い造花です。

フォックステイルピックは、 MAGIQ東京堂さんのもので¥393でした。

by カエレバ



殆どがシルバーリーフ加工がされている造花を選んだので、シャビーアンティークなアレンジに出来ました。





3.ダイソー&セリアの造花で小さめのブーケ

IMG_7977
  • 使った造花・・・9本(900円)
  • 大きさ・・・横19cm×高23cm×奥行16cm
  • 一言・・・葉を取って、ワイヤリングとテーピングしてからスパイラルで組みました


初めて作ったブーケです。

youtubeを参考にして、スパイラルで組みました。

自生しているお花を摘んだような自然な雰囲気が好みなので、色んな形のお花を合わせるように意識しました。

◆メイン花材になる大きめのお花
◆脇を飾る小花
◆棒状のもの
◆粒々のもの(または小さなお花が集まってひと塊の形状のもの:カスミソウやレースフラワーなど)

こんな風に色んな形のお花を束ねると、自然な雰囲気になりやすいように思います





4.ダイソーの造花でリボン型スワッグ

IMG_8583
  • 使った造花・・・8本(800円)
  • 大きさ・・・横55cm×高19cm×奥行12cm
  • 一言・・・スワッグの上からオーナメント等を飾ると、よりXmasらしさがUPします


一般的なスワッグの形と少し違い、リボン型の横長スワッグです。

クリスマス用に作りましたが、普段使いも出来るような花材を選びました。

このスワッグはわたしにが作った中では大きめのものですが、100均造花は大きいお花が多いので、大きいアレンジを作る方が手間が少なく簡単に出来ますね

このスワッグも簡単に出来ました。

わたしは本来、小さいお花がたくさん集まったアレンジが好きなので、100均造花はそのまま使わず小さな束に分けてワイヤリング+テーピングの下処理をしてからアレンジをします。

ですがこのアレンジはその下処理が一切無くて、楽にアレンジが出来ました



5.ダイソーのリアルなドライ風フラワーで作ったナチュラルリース

IMG_0018
  • 使った造花・・・9本(900円)
  • 大きさ・・・直径25cm
  • 一言・・・ベースのグリーンはワイヤーで付け、お花はグルーガンで留めました


このダイソーの『ドライ風フラワー』という商品名の造花は、テロッとした「いかにも造花」感が全くなくて良く出来ています

殆どがダイソーの造花ですが、セリアの小花も1種類だけ使っています。

仕上げにラフィアでリボンを飾りたいと思っています



6.ナチュラルキッチンの造花で作ったアンティーク風フラワーフレーム

IMG_0327
  • 使った造花・・・5本(500円)
  • 大きさ・・・2L版フォトフレームのサイズです
  • 一言・・・白い小花に小さな実物をワイヤーで付けてから、それぞれの花をグルーガンで留めていきました


わたしは、100均ではナチュラルキッチンのお花が一番好きです。

なぜなら可愛くて大きくないから

でもピックで売っているものも多いので、たくさん同じお花を使いたい場合は100均以外の造花屋さんで探す方が、却ってお安く仕上がることもあるかと思います。





7.ブーケをスワッグへとリメイク

IMG_0523
  • 使った造花・・・ブーケ(9本900円+グリーン2本200円)
  • 大きさ・・・横16cm×高30cm×奥行10cm
  • 一言・・・スワッグにリメイクするのあたって、長さの足りない花材はワイヤリングしました


これからブーケ作りももっと練習していきたいと思うのですが、ブーケって部屋に飾っておくにはかさ張りますよね

なので、壁を飾るスワッグへリメイクしました

インスタグラムなどで見ていると、ウェディングで使用したブーケをリースなどにリメイクしている人も多いみたいですね

スワッグらしくなるように、ドライフラワー風の造花を買い足しました。






8.100均造花で作るクレセントスワッグ

100均で作ったクレセントスワッグ
  • 使った造花・・・9本(900円)
  • 大きさ・・・横27cm×高23cm×奥行9cm
  • 一言・・・クレセント型に曲げたワイヤーを骨組みにし、そこへ花材をワイヤーで付けていきました


100均でクレセント型のスワッグを作ってみました。

ふんわりシャビーな色合いの花材を揃えました。

これも、大きめメイン花材+小さめサブ花材+棒状の花+粒々で構成しました。

淡い色だけだとぼやけてしまうので、挿し色で濃い紫の実ものを加えました。

これに似合いそうなリボンをまだ見つけていないので、早くリボンも付けて飾ってみたいです






わたしも色んなアレンジを参考にさせて頂いていますが、一番良く見るのは生花でのブーケや寄せ植えです。

造花は扱いやすく良いところがたくさんありますが、本物のお花の生き生きとしたパワーと、それをアレンジする人のセンスはわたしにとても良い刺激になっています

関連記事






Instagram_AppIcon_Aug2017
インスタグラムやっています!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 100均ハンドメイドへ
にほんブログ村

スポンサーリンク