IMG_0473

汚れ落ちは?メンテナンスの頻度は?

自作の洗濯マグちゃんもどきのみで洗濯を始めて、はや3週間が過ぎました。

この辺で一度、中身のマグネシウムを取り出して確認してみることにしました!


その前に汚れ落ちですが、洗剤と比較して全く問題ないレベルだと感じています

ただ私感ですが、注水後10分程放置しておいた方がきれいに洗濯できると感じています。

あと、頑固な汚れや黒ずみですが、事前に酸素系の漂白剤を汚れの部分に塗ってから一緒に洗濯機で洗わないと、マグネシウムのみでは取れませんでした。

これは洗濯洗剤も同じですね。


雨降りで部屋干しをする機会もありましたが、部屋干し特有の嫌な臭いも、わたしは全くありませんでした。



衣類、特にタオルの感触は、柔軟剤を一切使用していないけれど、使用した時と感触は変わりません

香りは当然しませんが、お日様に当てて干すと洗濯後の良い香りがします。




という訳で、今までの使用感は全く問題を感じていません

でもペレットの状態が気になったので、中を開けてみました!




IMG_0471
右→購入後使用し、1週間ほどそのまま放置しておいた状態
左→購入後2~3日おきに洗濯機で使用していた状態(メンテナンス無し)



使用状態によりどんな違いが出るのか比較したくて、少し使用した後、一部(写真右のもの)分けてそのまま保管していました。

厳密には、1週間使用→希釈した酢で洗浄→1~2度使用→1週間放置 です。
(計画的な実験じゃなく、完全に思いつきでの実験です


左の方がきれいなのは、洗濯機の回転でペレット同士が摩擦し、酸化された被膜が取れた影響かと思われます。









IMG_0472
右→6~7倍の水で薄めた酢で洗浄した状態
左→購入後2~3日おきに洗濯機で使用していた状態(メンテナンス無し)



黒ずんだペレットを薄めたお酢で洗浄して、洗濯機で使用していたペレットと比較しました。

やはり、右の洗浄したての方がキレイですね






でも、思っていたほどは頻繁にメンテナンスをしなくても良さそうです。

暫く定期的にネットからペレットを取り出して、黒ずみ具合を確認していきたいと思っています。


『洗剤要らずの「洗たくマグちゃん」を自作し 洗ってみました!』でも書いたように、洗たくマグちゃんは面の多い球体のような形状が、特に被膜をつきにくくしているのかな?と考えていたのですが、わたしが購入した状態のペレットでも、洗濯機の回転によって被膜を付きにくくする効果はあるようです。





そう考えると、お風呂で使用するマグネシウムは、洗たく兼用で使用した方が良いのかな・・・?

お風呂で回転させることは無いでしょうし、被膜によるメンテナンスを避けるためにお風呂用に使うものは、洗濯用にも使った方が効率的だと思いました


ちなみに、既にわたしは洗濯用とお風呂用を兼用しているのですが、洗濯機で2~3日おきに使っているマグちゃんもどきでも、細かなたくさんの発泡が3週間後の現在もお風呂で十分に目視出来ています。


+.+.+.+.

【2019.6.30追記】
自作マグちゃんを使用して2ヶ月と2週間が過ぎました。

先日いつものように洗濯をしたら、洗浄力が落ちたように感じました。

そこでクエン酸水溶液に少し浸け、キレイになったペレットで洗濯したところ、また洗浄力が戻ったように感じます。


【2019.9.18追記】
真夏の強い日差しで乾かすと、洗濯物がバリバリになってしまうので、柔軟剤を入れて使ってました





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク